強風に泣かされた深海釣り・・・

年明け2回目の釣行は深海 アコウダイ 狙いです!

本来ならば キンメも狙う予定のはずが、微妙に天気予報が変わってきており(悪い方へ)、今回は 近場のアコウダイ狙い一本になった次第・・・(残念)

メンバーは 朝田さん、杉浦さん、大空さん、私、 隆栄丸船長のお客様3名様 合計7名。

当日朝、港では風がピューピュー。

「 よく吹くねえ~~~ 」
「 残念だけど 近場のアコウしかやれないですねえ~~~ 」
「 釣れれば どこでも いいよ! 」
「 確かに確かに。。。 」
「 まっ 近場のアコウ場で じっくり時間使ってアコウを狙いましょう!!! 」

予定通り港を出稿したものの、 沖へ進むほど 風も強まり・波も高くなってくる・・・。

( う~ん 酔わなければいいけどなあ )

船に弱い私は 年末の深海釣りで ゲロゲロ・・・今回は しっかり寝て 体調万全ですが少し心配。

釣り場に到着 準備に入るも やはり 少しこみ上げてくるものが・・・。

( うっ・・・ いかんいかん気合だあ!!! )

1流しめがはじまり、竿に集中 アタリの出るのをまちましたが、どうやらスカ。とにかく 風が強く 竿先が揺れて 微妙な変化が見て取れない状況・・・。

( いやあ しっかし 釣りにくいなあ・・・もう少しでいいから風がないでくれると・・・)

結局 1流し目は 船中でも アコウが2つ顔を見せただけ。

とにかく 風が強く 風との戦い・・・船長も 操船が気ぜわしなかったと思います。 

しかしながら 2流し目からは最終まで、アコウが ポツポツ。 

アコウダイ トウジン

残念ながら 風で船がふらつくのか、思うように 追い食いさせられず 8尾以上の連釣はなりませんでしたが、2流し目からは 3尾 5尾 7尾 2尾 と お土産には十分。

今 アコウダイは産卵前なので 大変美味しい時期です。 アコウ鍋・煮付け・少し寝かせて お刺身やお寿司・・・

小ぶりだけど これだけあれば いろいろな食べ方だできます・・・ 楽しみ楽しみ!

次回釣行の予定は まだ決まっていませんが 深海もしくは アマダイ になるかと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました