深海釣り 天気予報は大ハズレ!

今日は風がやんでくる・・・という予報で深海釣りへ出陣です。12月半ばに入り そろそろ 年末年始用のアコウダイが欲しいところ。

一昨日の15時の天気予報では ダメそうな気配がしており 半ばあきらめていましたが、昨日の予報をもとに 近場の深海釣りに出ることになりました。「風は収まってくるよ~」と 前日 船長から電話いただき 思わずラッキー!(^^)!

当日朝 港では やはり ビュビュー・・・ (ここで この状態だと 沖はもっとひどいなあア)船酔いが心配です。。。

今回は、井口さん はじめ 小澤先生、仲平さん・・・ 私が港に入った時には すでに集合されてました。 (皆さん風がきになっていたでしょうねえええ)

予定通り 定時に出船。 沖に向かいます。 今切れを出た時には まだ 絶えられる状態でしたが、釣り場へ着くころには、ビュビュー ドッタン バッタン!!! (こりゃダメだ) 手伝いの私の釣り座は ミヨシの一段高い位置・・・ もともと船には弱い私なので 釣り始めたら おそらく100%の確率で船酔いです。時間を待って 少し凪いだころに竿を入れることにしました。。。

さて 釣り開始 1投目です。 あまりの風に 竿のアタリも見ずらい状態でしたが、何人かの竿に当たりが来ました。  

・・・が この日は潮も速く 1ノット以上 あっという間に流れていきます。 しかも駆け上がりだったので全員が根係・・・ 魚は獲れませんでした。

次は 掛け下がりで挑戦・・・ ここでは 2人に小さなキンメが付いてきました。

3投目 若干収まっては来ましたがまだまだ・・・ 私は竿は出さず様子見です。この投入では 小さなキンメと小さなアコウが顔を見せました。

4投目 風はまだまだ吹いていましたが 竿を出すことに・・・ しかし この流しは アタリが来ませんでした。(よしあと2流しに賭けよう!)

深海釣りでは 最後の1流しで大逆転・・・っていうのがよくあるので、最後まで望みを捨てないで 冷たい風と大きな揺れに耐えて釣りを続けました。 (あーしんどい)

5投目 何とかアコウが顔を見せ。 私も1つ釣れました2.5kgくらいでしょうか。(まあ顔が見れただけ御の字カナ)最後の投入でも1つ追加できました。 

また 大逆転とはいきませんでしたが お一方がアコウを4つ連掛け! なんとも 羨ましい限りでした。 

結局 風は最後まで吹き続け、寒いわ 揺れるわ 釣れないわ・・・で 大変厳しい釣りになってしまいました。船長もさぞや気をもんでいたことでしょう・・・

年末までには まだ日があるのでチャンスはあると思います。。。(いけるといいなあああ)       

アコウダイ
rodart
  • rodart
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。