2022年キビレ釣行6回目

早くも台風1号が発生しましたね。本州からは距離もあり、太平洋上を北東に進んでいるみたいですが、バカでかい台風だから多少なりとも影響が出るはずです。

そんな中、2日後から2日間に渡り雨の予報が出ていたので、その前にキビレ釣りに行っておくことにしました。

恐らく多少なりとも潮の満ち引きに影響が出ると踏んで予定を立て出発です。庄内湾全体を見ておきたい気持ちもあってまずはトコトコと航路を上流に遡りました。航路の水はすこぶる綺麗。(今日もカンカンだなあああ)

庄内湾入り口で航路の東西の流れを確認。潮見表では潮どまり前でしたがまだ動いています。(やはり時間がずれてるかな???) 面白そうに見れる場所がチラホラ。(エサ取りがなければやってみたいなあああ)

さらに船を進め 大きく東西にジグザグ運転して水色などをみて”筋”の確認です。(やはり昨年とはちょっと違う気がするなあああ)

中流域を通過して上流域まで足を延ばし各所をチェック。(今日は潮が効かないだろうから、予定通り少し下がった位置からスタートしてみようっと!)

ゆうマズメ 期待を込めて釣り開始です しかし ・ ・ ・ ・ ・ ・ 定期便が来ません。(うーだめかあああ) 早々に次の場所へ (ちょっと違うなあああ 来ない気がする) 案の定・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ やはり ダメ (やっぱりか) 

そそくさと切り上げ次の予定の場所へ移動です。(うーここも ちょっと違うかなあああ) こういう時の感は当たるものです。www やはりダメです。予想以上に潮の動きが悪い気がします。

時刻は 22時過ぎ 未だ”坊主”。ここまで全く読めていないので大幅に予定変更です。(まあどこかに居るだろうから何とかなるだろう・・・)

大幅に移動です。時間のロスを気にしながらも道中各所のチェック。(やはりこれは台風の影響だな 潮の動きも悪いし 時間もずれてる・・・)

自分読みをいったん白紙に戻し、それまでの自分の動いた軌跡と”感”を頼りに、残り少ない時間で最後の勝負です。(40分50分のロスタイムでした)

出船してから道中見ながら来たわけですが、その時の面白そうだと思えたうちの1か所に船を掛け釣り再開です。 フ―深呼吸1回・・・(さあ 最後の勝負だ)

「コツンッ!!!」開始早々 運よくアタリが来ました。(やっとかあああ) 喰い方は良くありません。”フィニッシュ”がないので、適当なところで合わせて無事キャッチ。(坊主はなくなった よかった ホッ!)

ここから 反撃が始まっちゃいました。 何と40分間に全部で4枚。ちょっとだけアタリが遠のいたのと すでに0時を回っていたのと、4枚釣って調子づいていたとので、ここでまたまた場所移動です。(このまま続ければ追加があるだろうけどなあああ)と思いつつも・・・

そこも夕方見て気になった場所です。今の場所からはごく近く、手早く移動して釣り再開です。”ツキ”が回って来たのか、釣りを始めるやいなやアタリ。しかも連発。2枚追加です。ただサイズが小さめ(なんだ小ぶりだなあああ・・・ ええい! こうなったら移動だ延長だあああ!)。

また移動です。今度は釣れた流れの筋をたどって一ブロック上流へ。

ツキが回ってくると当たるものですねえええ。また移動先でもすぐにアタリです。サイズも少し大きめです。(今日は終盤にあたったなあああ・・・あー良かった)3枚釣ったところで残念ながらエサ切れ。続けていればまだまだ来そうでしたがエサがなければ話になりません 渋々納竿です。

今回のようなことはよくある話ですが、つくづくあきらめなくてよかったと思っています・・・ 

キビレ
キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました