2022年キビレ釣行5回目

さてさて今回5回目のキビレ釣行は どうなるでしょうか?

前回までは、潮の動きが比較的少ない「小潮」前後ばかりでしたが、今回は多少動きがあると思われる「中潮」で試してみました。タイミングよく天気具合もよさそうです。

汐見表の潮の大きさは天候や外海の状況などで変わるので、やはり現場に行ってみてからの判断がだいじになってきます。

これまでより潮が動いているという想定でのシュミレーションも済ませて浜名湖に出ました。

航路では潮の時間相応の動きがあるようでしたので、予定どおりに釣りをしてみることに。。。(予定通りでよさそうな気がするなあああ)

ゆうマズメ、今季はじめてのエリアで様子をみることに。目的のエリアでは、3箇所ほど面白そうに見えるところがあり、その内の1か所にアンカーリング。

釣りを始めるも・・・どうもしっくりきません。

此れから潮がより動いてくる時間帯でしたが、何となく移動しました。1時間もやりませんでした。

次の場所も予定通りの場所でしたが、やはりそこも何となくしっくりきません。(何だろうなあ、何かズレてる感じだなんだよなあああ???) 

2箇所目では、釣り始めてから1時間ほどしたところで、待望のアタリが···しかし 1回竿をお辞儀させただけで喰って来ません。(やはり何かズレてる気がするなあああ・・・なんだろうこの感覚は???)

それでもと思い更に1時間以上粘ってみるもノーヒットです。

急遽、予定の3箇所目の場所は大幅にエリア変更·シュミレーションの修正することにしました。

ただ 釣行時間も半分以上費やしていましたが、不思議と焦りはなかった気がします。

3箇所目で釣り開始後1時間ほどして、やっとアタリです。喰いは良くなかったですが、最後までしっかりと喰ってくれました。潮止まりが近づいて、ポツポツと追加があり4枚キャッチ。

流れが変わったので、今やっている線上で少しばかり船を動かして、更なる追加を狙いました。が、追加は2枚のみ。合計で6枚と日々の目標に届かず残念無念。

今回は明らかに、前半 何か歯車がかみ合っていませんでした。しかし不思議と焦りもなく、後半ではあまり深く考えることなく自然体でほぼ思った通りの釣りが出来た気がします。

結果は今一つでしたが、中盤までノーヒットでも焦らず釣りが出来て何よりでした。その部分 では 満足しています。

さあ、気温も上がりいよいよキビレ釣も本格化です。本腰いれて感張るぞ~! 目指せアベレージ8枚以上! 年間25回以上出船! 年間200枚以上!

キビレ
キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました