2022年 キビレ釣り開始

皆さんご無沙汰しております。2022年キビレ釣りスタートします。

この2月はずいぶんと寒い日が続きスタート時期に影響があるかなあ・・・などと思っていました。2月末にトントンと平均気温が一段階上がり、3月上旬(今現在)またトントンと気温が上がる予報です。(ワクワクです!)

「しかしまだ今はまだ寒い!」 わかっていながらもついつい出かけてしまうわけですよ! www 

というわけで2022発キビレ釣り行ってきました。防寒対策怠りなく、夕方庄内湾へトコトコと出かけました。南寄りの風 で3m/Sくらいでしょうか。風は今のところいい感じです。(たぶん日が暮れて潮が変わると北風になって凍えるんだろうなあああ・・・)

航路の潮の色はとても澄んでいます。(水温が高いと餌取が凄そうだなあああ)潮は小潮で下げ止まり前。(もし釣れるなら今の時間帯かなあああ)潮位はすこぶる低めでした。

エリアに着いて見える範囲を確認して船をかけました。潮位が低めな分気持ち深い側に船をかけます。(さあどうでしょうか!)

思っていたより水温が低めなのか エサ取りはありますが多くはありません。(これなら来るかな?)15分ほどしてエサチェックです。3本のうち2本はスッカラカンで、穂先にアタリが出るものと出ないものがあります。(フグが居るみたいだなあああ)

エサを付け直して再投入。この時1投目と潮目の出方が若干変わって来ていたので投点を変えてみました。

これが正解だったのかわかりませんが、すぐに当たりです。しかも標準的なアタリ。コツンの後2,3秒後にコツンコツン。手持ちで糸送りするも すぐさまスススーッと糸が出ます。(OHーラッキーこれは釣れる) ベールを戻したとたん引っ張り合いになり大合わせです。春先なのであまり力はありません。

無事キャッチしました。しっかりと「かんぬき」にかかっています。「おめでとう君は今シーズン僕の第一号だよ」 (キビレにとっては迷惑この上ないに違いありませんが www)

続けてくるかなあと思いましたが餌取以外あとはありませんでした。

上げ潮に変わり、案の定 風も北風に変わり気温もググッと下がってきました。(こりゃ長時間はむりだなああ)

その後は キビレ1枚と黒を追加して写真の通り。早めに帰宅することにしました・・・

とりあえず 2022年キビレ初釣りは無事に終了。キビレの顔も見れました。これからが楽しみです。。。

キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました