Xデー を終えて···

今回は、2021年キビレ釣り 私のXデー後のキビレ釣行をお知らせします。

何時もお世話になっている恩師 K会のT会長さんに、実地訓練をして頂きました。

落ちも終盤に差し掛かり、下手をすれば坊主もあり得る時季でもあるので、普通は単独出船します。

がしかし、T会長は快く私を同船させて頂き、更に釣りをしながら、ポイントや狙い方などなど、多くの事を指導して頂きました。 まずもって、その事について感謝です。「有り難うございました」

エリアは、普段私はやらない 本湖筋です。(庄内湾の何倍もの面積がありキビレもそれ相応に数も多いエリアなので魅力があります)

当日は、台風や前線の影響で潮は高めで動きが悪い条件的には良くないタイミングでした。

ただ そこは百戦錬磨のT会長。慎重に場所を選び釣り開始となったわけですが、のっけからアタリの連続です。恐るべし‼️ (アタリの出方、餌の傷付き方などからキビレのアタリとわかります)

が 悲しい事に条件の悪さはどうしようもなく、どれもキャッチには至りません。

何回かアタルうちに、ポツポツとキャッチ出来るのが出てきて、最終的には 何と11枚キャッチ出来ました。

勉強にきているので、釣りは二の次と言うものの、釣れれば嬉しいものです。

今回の実地訓練は、私にとっては 全てに於いて大変インパクトのある釣行となりました。

今回得たもの全てを語るには項目が多すぎてとても書くことはできません。

ただ、一晩会長にお供させていただいて、全てに於いて、改めて自分との格差が有りすぎることを痛感しました。

やはり、上手くなるためには、自分よりレベルの高い人から教わったり、言い方は悪いですが[盗んだり]するのが、はや道のようですね···

キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました