キビレ釣りシーズン43回目

平均気温も下がり始め、夜にはコオロギや鈴虫の鳴き声も聞こえてきます。いよいろ最終・私の<Xデー>もすぐそこまで来ています。今回で43回目です。今シーズンは苦労続きで枚数を稼ぐために釣行回数が増えてしまいました。(あ~しんどいシーズンだったな~)

まだ1回2回は行くとは思いますが概ね私のシーズンは終わりました。私は庄内湾オンリーですが、浜名湖全体で言うと、本湖筋ではまだまだキビレは狙えると思います(例年本湖筋の方がシーズンが長いです)。ただ 安定して枚数が稼げるかどうかは難しくなって来ると思いますが・・・

さて今回は何処で釣りをしましょうか??? 大きな移動と思われる動きは、これまでに2回ほどあったと思います。が、まだまだキビレは湖内全域に点在しているようなので、それを頭に入れながら、基本的な落ちのパターンの釣りスタイルで行くことにしました。狙う場所は3か所です。

出船して航路へ出ると、真夏の潮とは変わって秋の潮になってきています。夕方の1か所目は、いわゆる定期便(潮のタイミングなど関係なく時間で来るパターン)狙いです。1つでも釣れれば、儲けもののつもりで釣りスタートです。

定期便時刻少し前(さあそろそろくるかなあ???きてくれないかなあああ・・・)半分お祈りしながら竿先を見つめていると「ふわー」竿先に変化が(ラッキー!これはキビレのあたりだな!)。定期便狙い大当たりです。来たのは1kg強。続けてあと2枚来てなんと3枚もキャッチできました。(もう今日は釣れなくてもいいや・・・)

その後 潮の時間が中途半端だったこともありますが、アタリは皆無となり移動して2か所目です。ここは今回の本命とにらんだ場所です。(さあ本番だ) 船をつけ釣り開始・・・さほど待たずして4枚目がきました。その後もポツンポツンとアタリが来ます。まともサイズからチビまでとサイズはマチマチで、明らかに小さな群れが時間をおいて順番に移動してきている感じです。(やあ思っていたより数がでたなあああ・・・)

予定の3か所目に行く前に餌が無くなり残るは残骸のみ・・・終了です(渋々)。時間が早かったので、3か所目を見に行くことにしたのですが、結構面白そうな感じだったので、1本だけ竿を出し直し、エサの残骸をかき集め縫い刺しにして ここぞと思い所へ投げてみました。(万一来たらそれこそ儲けものだよなあああ・・・笑)

となんと、あろうことか投げ込んですぐの事、アタリが来てしまいました(嘘みたい~っ!)。慎重に糸を送り、疾走に備えます。運よくこのキビレは食い気があったようで、標準的なキビレのアタリ方で、難なくキャッチできました。小ぶりではありましたが貴重な貴重な一枚です。最後の場所は10分もやらないで1枚追加。全部で11枚です。本当にラッキーでした。

ということで、思っていたよりも枚数が稼げて、しかも釣行時間もほぼ定時。気持ちの良い釣りができました。。。(いやあ今日は出来過ぎ君、出来過ぎ君、ラッキー、ラッキー・・・)

キビレ

現在43回釣行 総枚数330枚 アベレージ7.67枚/1回

(昨年 36回釣行 総枚数378枚 アベレージ10.5枚/1回)

コメント

タイトルとURLをコピーしました