キビレ釣りシーズン30回目

今シーズンのキビレ釣りもとうとう30回の大台に乗りました。今年は精神的に疲れる釣りが多くて参ってます。いつもの年と違って釣れるパターンの移り変わりが激しく、簡単に言ってしまうと難しい年になっている気がします。

大昔は「3回坊主で4回目にやっと1枚釣れれば御の字」というくらい希少価値のあるキビレでしたが、もう何年も前から「釣れるのが当たり前」の魚になってきているので、釣れることに慣れてしまって(感覚的にマヒしているのかな?)今年のように いざ釣りづらくなると本当に苦労します。

今回もいつものように、3か所での拾い釣りを想定しての出船したわけです。潮の大きさと時間・天気・風の強さと向き などなど。ただ今回は台風の影響で高潮になっているので、潮の大きさや効き方などにはズレが出てきます。(当然そのズレも勘定に入れていました・・・)

潮の時間や潮の効き方などのズレは予測が難しく、現場へ行って釣りをしていても この先どうなるのか見えない時がよくある話。場数を踏んでその経験から想像して対応していくしかありません。今回もシュミレーションしたとはいえ、あくまでも現場次第・苦戦は覚悟という思いではおりました。

が 案の定1か所目から大幅修正でした。潮が効かないと踏んではいましたが、思った以上に動いていませんでした。幸い変更した場所で3枚キャッチできました。そこから先は、その場所から線でたどった場所を時間の移り変わり(場所場所の潮の時間のズレを利用して)とともに移動する追っかけ釣りです。

運よく2か所目3か所目でもキビレをキャッチ出来てホッとしています。日々の目標の8枚は達成できませんでしたが、まずまず納得といったところではないでしょうか。

どの場所も良いアタリ方はではありません。私の釣った場所では活性が低くかったということです。大きな原因の一つとしては冒頭述べた「高潮」だと考えます。高潮は潮が効かずキビレが広範囲に動かず活性が下がる場合が往々にしてあります。

それでも こうして釣れるのは釣れるので、やはり最盛期であることには間違いと思います。引き続きXデーまで 釣行を続けていきたいと思っています。。。

キビレ
キビレ

現在30回釣行 総枚数209枚 アベレージ6.97枚/1回

コメント

タイトルとURLをコピーしました