キビレ釣りシーズン25回目

とうとうキビレ釣行回数が25回になりました。このペースで通い続けると50回くらい行けそうかもしれません・・・www 1シーズン50回というと 週に2日もしくは3日の出船ということになりますが、20年前~30年前と同じくらいの頻度です。(行き過ぎかな???いやそんなことはない!!!)

昔(20年30年前)浜名湖に於いてはキビレはこんな釣れる魚ではありませんでした。しかし 今に至っては誰でも釣ることが出来る魚になり、キビレ釣りの楽しみ方も随分と変わってきたようです。

昔のキビレ釣りを経験された方でしたらお判りいただけると思いますが、3回坊主食らって4回目でやっと1尾・・・みたいなところがあって、シーズン中の夜の浜名湖は連日キビレフリーク達でにぎわっていました。

最近はルアーでのキビレ釣り(クロダイ釣り)は盛んですが、昔スタイルのキビレ釣りの船は少なくなりました。(場所にもよりますが) 釣りやすくなったと言えばその通りなのですが、一抹の寂しさみたいなものも感じます。。。

前置きが長くなりました。さて本題です。今回は時期的に言っても、潮的に言っても、雨の影響が出た後ということも相まって、ある程度大きなキビレの移動が考えられるタイミングでした。

この移動のタイミングをチャンスと捉えるか否か、そこは考え方の違いで意見が分かれるところだと思っています。私個人的には、チャンスと見ています。理由はいくつかありますが、その一つに単純に大きく動けば腹が減って食いが立つ・・・ということです。(ただ移動先が何処か判断できないとひどい目に会ってしまいますが・・・www)

今回は様子を見るためもあり、4か所で釣行を考えていました。(うまく当たるといいけどなあああ)

とりあえず出船です。道中の水の色は思ったほど悪くはなさそうです。ただボラや小魚がほとんど見られません。しかし ポイント付近に付くと、ボラ・小魚がチラホラ(おっこれはいけるかな?やってみよう!)

今になって思うと、既にこの時点で予想は外れていました。釣り開始して2時間まったくアタリが来ません。(あーダメだったなあああ・・・残念) これは2か所目3か所目を飛ばして4か所目まで行った方が良いかなあああ? 各々ポイントの位置的なことから そんなこともとフッと思いました。。。

結局 当初の予定通りの移動をしてみました。しかし2か所目3か所目は潮目などがマッチしていなかったこともあったと思いますが大ハズレ(全く無反応) この時点で既に23時。坊主を覚悟しました。(いやいやこれは参った!)

残るは1か所、時間はありません(焦る!) 最後の場所についてみると、潮どまりでしたが、そこそこ良い感じの潮目も出ていて面白そうに見えました。釣り始めてすぐのこと。3本目を準備していると、2本目に入れた竿に「コツン」 あれ? アタリ??? 手を休めて 2本目に手をかけると同時に いきなり竿が曲がり引っ張り合いです。(やったあああ 坊主はなくなったあああ うれしい~っ!) 

やはり大きな移動をしたのか食いが立っています。アタリ方も良く力もあります。(これは何枚か釣れそうだなあああ)最後の最後でやっとアタリくじが引けた感じで、続けてアタリが来ます。釣行時間は少々延長しましたが、結果的に連続キャッチで短時間に6枚。(やったあ 良かったなあああ 参ったよ 疲れた・・・)

キビレ
キビレ

こんなことならもっと早くに移動していたら、いや最初からここへ来るべきだった・・・正直なところそんな後悔も・・・。まだまだ修行が足りないということですね・・・(頑張らねば!)

今回の釣行で、明らかにキビレは動いていることがハッキリしました。あとは時間とともにどう動いていくかその辺りを読んでいくことが大事になってきます。Xデー(私のシーズン終了)までまだもう少し時間があります。1回1回を大事にしようと思っています・・・。

現在25回釣行 総枚数174枚 アベレージ6.96枚/1回

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました