キビレ釣りシーズン21回目

キビレ釣行は今回で21回目です。このペースで釣行すると、シーズン中に40出船くらい行きそうです。(完全に船の維持費分はPAYできそうです www) しかし 昨年は35回出船で、出船回数だけは上回るわけですが、釣果枚数は低迷したままですね・・・トホホホ

前回の釣行では、たまたま 少しですがマイナスの穴埋めができました。毎回「油断は禁物」と気を引き締めているつもりですが・・・(´;ω;`)

さて 湖内の様子はというと 相変わらず上げ潮では良い潮が入ってきています。 変わって湖内の奥の水は連日の暑さ・照り込みに加え時折降る雨の出水の影響だと思いますが、乳白色に赤茶色が混じってきました。

しかし現時点では梅雨にしては雨の量は少なく、実質梅雨明けの状態・・・つまり最盛期として考えることが出来る状態に見えます。 例年の最盛期ならキビレの活性が高まり回遊範囲も広がりますので、釣りやすくなるのですが、今シーズンは乗っ込み以降現在までのパターンを見る限りでは、釣りやすくなる・・・というのは疑問なところもあります。(なんだろうなア今年は 変な年だなアアア???)

それでも本格的な最盛期では、今より多少は良くなるとは思います。(大きな期待は禁物ですけどね)最終の落ちに関しては、釣れ方に例年との違いが多少あるとは思いますが、更にある程度の数は稼ぎやすくなるのではないかとは思っています。(そうなって欲しいっ!)

これまでのマイナスが大きいので、毎回1枚でも多くキャッチしたいと思って(願って)はいますが、なかなかプラスの釣りができていないというのが何とも悔しい今の姿。今回も6枚とマイナスです。思ったところで思ったような感触がありません。4か所回っての拾い釣りをして ようやっとの釣果です。(悲・怒・悔・頭膿む・・・「ってやんでえ!」ちゃぶ台返ししたくなる!)

喰い方も 気持ちの良い喰い方をしてくることはほとんどなく、ともするとやめてしまったりする場合があります。しかもそれが結構頻繁に。この辺り昨年とは違うところで、気を付けないといけない点ですね・・・(基本に忠実に=早合わせ御法度・完璧な糸送り etc.etc.)

話変わりますが、南の海上に台風が発生してますね。梅雨明けの後は台風の状況が釣行・釣果を左右するので、これからは台風についても注意する必要が出てきます。

あれやこれやと とにかく今シーズンは頭を使うシーズンです。これでは頭が膿んでしまいます・・・(もう既にかなり膿んでますがねwww) もう少しお気楽に釣りができて、枚数も確保できれば言う事なしなんですけどねえええ。まあとにかくガンバリマス・・・

キビレとクロダイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました