キビレ釣り10回目

早くもシーズン10回目の釣行となったキビレ釣りです。前回は 無理を言って恩師T会長に同船をしていただき、また新たに勉強を積むことが出来ました(感謝) 今回は前回の釣行を生かして、なんとか2桁釣りなど出来るといいなあと思っています。 が どうなることでしょう・・・

庄内湾は現時点で、今一つパッとしない感があります。(前回も最後の最後でなんとか帳尻があった次第です) 釣行日が近いだけに、今回も前回と似たような感じになるのではという一抹の不安もあります。

とりあえず スタートは前回同様 上流域の南エリアからです。言うまでもなく ゆうマズメの一発を狙っての選択です。但し 前回T会長から指摘を受けたこともあり、船の位置はずらしました。釣行開始後30分全く当たりません。。。更に30分経過、全く当たりません。更に30分、釣り開始から1時間30分経ちましたがアタリが来ません。( こりゃあダメだなア ) 移動です。

移動先も前回同様中流域です。 が 今一つ芳しくありません。何回かそれらしいアタリはありましたが、喰わずじまいです。(前回と同じ状況じゃん・・・前回より悪いかも・・・・)

同じく中流域の一角に場所を移し、小ぶりなのを何とか1枚キャッチ。ハッキリ言って喰いは悪いです。早々に場所を変え、さらに2枚キャッチしましたが、何となく 「モヤモヤ感」の残る釣れ方。時刻は既に0時30分。納竿しても良かったのですが、モヤモヤ感がどうにもいやだったのと、エサがかなり残っていたことで、思い切って朝までやってみることにしました。

移動して しばらくの間 休憩も兼ねて(仮眠しながら)の釣りです。。。zzz 時刻は3時くらいでしょうか、「コトン」(ん???) 小さなアタリが来て目が冴えました。喰い方は悪いのですが、最後まで行きそうな感じです。時間はかかりましたが、なんとか喰ってくれました。まあまあサイズです。

その後、間を挟んで ぽっつりポッツリ釣れはじめ、気が付いてみると朝の5時 もう明るいです。枚数はなんと7枚 半夜の3枚を入れると 10枚あるではないですか! (おーさすがに一晩やると枚数かせげるなあああ・・・苦笑い)

こうなったらとことんやってやろうと思い、7時までの釣行を考えました。その場所でやっていても良かったのですが、潮が全く動かなくなり 何となく雰囲気も気に入らなかったので、移動です。

再度上流部へ上がり要所要所見て回りながら下ってきました。結局最後に選んだ場所は、昨夜やったとある一角。朝短時間に連発があるとT会長から教わったエリアです。場所についてみると 潮の感じは悪くありません。ボラや小魚もそこそこいます。(ひょっとするとくるかなあああ???)

時刻は、6時45分を少し回ったところ、釣り開始後10分くらいして、いきなり竿が入っていくではないですか! (おーなんとラッキー!) 今までにない良い喰い方で(朝だから当たり前なんですけどね・・・www)難なく1枚追加 サイズもそこそこ1kgはあります。 手早く処理して同じところへ投げると、即アタリです。これも食い方は上々、難なくさらに1枚追加 サイズも同じくらいです。(まさかもう来ないよなあア) と思いながらも同じ場所へ入れるとなんと 即アタリ! 3連ちゃんです。 同じ位置でさすがに4枚目は来ませんでしたが、代わりに全く反対方向へ投げていた竿が、飛んでいきました。これも難なく取り込めて 20分くらいの間に4枚追加できました。

時間的にはかなり延長してしまいましたが枚数は14枚と今季最高で終わることが出来ました。今までのマイナスはまだまだ埋まりませんが、今後少しづつ穴埋めしていきたいと思っています。。。

キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました