超・出来過ぎ君デシタ・・・www

今回もキビレ釣りです。Xデーまでどのくらい時間が残っているのかわかりませんが、いつ終わってもいいように、悔いの残らないように釣行を重ねています。(1日おきに出てます・・・www)

前回の掲載でも述べました通り、ここにきて喰い方が変わってきており、落ちの最終の予感が漂っています。今日は何匹キャッチ出来るか???

不安いっぱいに海に出て、走りながら水を見ると、色は少し悪くなっている気がします。潮の効き方も予想していたより弱め・・・いつもの事前シュミレーションは大方白紙 急遽変更です。ゆうマヅメの場所を変えて、その場所の様子を見て 2か所目3か所目に移動することにしました。

釣り始めて間もなくアタリが来て難なく1枚キャッチしたのですが型が小さめ・・・(う~ん移動しちゃってるかなあああ) 続けて 2枚目 3枚目とほぼ10分おきくらいに来たのは良いのですが、やはり小さめ・・・。(この場所は今はキビレが薄いそうな気がするなあああ???)

それでも20時くらいまでやってみました。 が やはりそれ以降はアタリが来ません。場所変えようと移動体制に入ったのですが、目的の場所付近に船影が・・・(あっ 先客だ!) しかたがないので、大幅にエリアを移動して様子見です。2か所目では なんとか1枚キャッチ・・・ちょっと船のつけ方を失敗していたかな と 思っていますが、顔は見れたのでよしとします。

22時30分過ぎ 再び移動です。またまた大きくエリアを移動し、自分としては比較的に得意とする場所で最後の勝負です。ただ エサ取りの多い場所なので 手持ちの餌が心持たない状態でそこに入るのは博打だったのですが試してみました。(エサ取りが少なければいいけどなあああ・・・)

とりあえず2か所目から移動した時に、4本の竿にエサが付いていたので 4本投げ分けてみましたが、案の定 フグの猛攻です。 あっという間に3本が犠牲になってしまいました。(あらららア ダメかなあああ)

残る1本を回収してみると、なんとその竿にはエサ取りが当たった形跡がありません。(んっ?ひょっとすると・・・)今度は竿を2本のみにして、エサ取りの無かった方向へ投げ入れてみました。

しかし 餌取もなければ本命のアタリもありません。(あーダメかあああ) とあきらめ掛けていたところ、突如 「ガラガラガラッ」 と ものすごい音を立て飛んで行く寸前の竿を危機一髪で抑え込んで、貴重な1枚を追加。(ものすごいアタリをした割には800g級と小さめだったことには驚きましたが・・・www)

「これはひょっとして続けてくるかもしれないなあああ」などと淡い期待を込めて同じ場所へ投入。となななんと 10分後くらいに再びアタリが! (うそっ!ラッキー!) このアタリ方も良いアタリです。フワフワと2回竿先をゆすった後 間髪入れずに竿を曲げていきました。(んー何となくそこそこ数が居る気がするう~っ)

マグレ当たりでその後もアタリは続いて、なんと合計で10連発。久々の連続キャッチに汗ダラダラ(でも心地よい・・・www) 今までの釣りが、比較的テンポの遅い釣りが多かっただけに、大変インパクトのあるエキサイティングな釣りができました。

今回は3か所すべてで顔が見れてしかも最後は10連チャンという 超出来過ぎ君状態で終わることが出来ました。(超ラッキー)これから先 そうそう うまくいかないことが多くなってくるはずです。今日の幸運は忘れて、次回新たな気持ちで挑戦です。 よーし!ガンバルぞーっ!

キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました