2020キビレ釣り開始 初戦は7枚

エンジンの乗せ換えが終わり、試運転も兼ねてキビレ釣りに行ってきました。お世話になっているマリーナさんで、支払いを済ませ船着き場まで走らせましたが、さすが4サイクルです。その静穏性は2サイクルの比ではありませんでした。(4サイクルってこんなに静かなんだあああ ( ゚Д゚) )  とりあえず 初乗りは終えたわけですが、釣りにはまだ時間が早かったので、船を降り今度はエサ屋さんへ直行です。 

時刻は14:00・・・。 今シーズン、キビレ釣りをスタートする旨を お店に報告して コロナウイルスの事から あれやこれやお話をしていたのですが、今日は K会さんの釣り大会との事。しかも 私がホームグラウンドとしている庄内湾での「エリア限定の大会」だそうです。 こりゃまた なんと偶然!せっかくの機会なので、恩師のT会長さんにお会いしてお話を伺わなければもったい!そのままお店に 根係 ・・・

時刻は16:00過ぎ T会長さんが来られて ご挨拶 「ご無沙汰しております!」 その後は当然キビレのお話。(待ってました!) まだシーズン始まったばかり、今シーズンの動向は大まかな予測の域を出ませんが、それでも いつもの事ながらとても参考になります。(感謝です)

17時を過ぎ、お店を後にしてもう一度船着き場へ・・・ 準備が整い さて いよいよ出船です。(わくわく ワクワク)。セルを回すと「シュルシュルシュル」と軽やかなセル音で始動一発!!! 新品の4サイクル9.9馬力は静かなアイドリングを始めました。(さあ今日からお世話になるね!宜しく頼むよ! あっ!お神酒忘れた・・・www) 

潮の色や流れを観察しながら この時期の定番エリアへ。今シーズン初釣りになるわけですが、すでに4月中旬。昔で言うところの「 乗っ込み 」も中盤から終盤段階です。庄内湾乗っ込み定番エリアで、乗っ込み定番の船のかけ方をして、いよいよ釣り開始です。周りに船は全く見えません・・・(コロナのせいかな???)

船をかけたエリアでの潮の流れ方は、昨年と比べ 流れる方向が若干違っているようにも見えますが概ね同じ感じです。(これによって筋をたどることができるので 自分としては大事なチェックポイントにしています) この場所の潮の色はまずまず 潮の勢いもあります。(釣れるかなあああ???) 

1発目は すぐに来ました。 喰い方もまずまず。 (こりゃツイてるなあ) 30分後2枚目が・・・しかし これは残念ながらクロダイ。 この後 ポツンポツンと釣れて 合計5枚 潮の流れが無くなったのを境にポイント移動。 昨年枚数を稼がせて頂いたエリアまで足を延ばし一回り・・・潮の具合などをみて、もう一つ目を付けていた奥まったエリアを見に行くことにしました。

観察だけして そのまま釣りを終了しても良かったのですが、 時刻は22:00 エサの残りもあり まだまだ釣りができます。( ちょっとこのエリアで様子を見てみよう! ) 4.5日前の強い風の吹き方から想像して、そのエリアを見に行ったわけですが正解でした。2枚を追加。 ただ 潮の流れが弱く 水の色もイマイチで 喰い方はすこぶる悪かったです。

そんなこんなで 2020年私のキビレ釣りは開幕し、初日は7枚ということで ちょっと ”出来すぎ君” の感がありますが 無事に釣行を終えることができました。次回以降の展開が楽しみです。自分なりの読みが当たるかどうか・・・キビレ君達と知恵比べのシーズンがはじまりました。。。

キビレ
キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました