台風が過ぎ去って・・・

今回の台風10号は、非常に大型で勢力が強いとの話だったので、その影響が気になるところでした が 幸いなことに ここ遠州地方では 昨年の大停電のとは大違いで 雨風ともに ほとんど被害が出ませんでした。( ホッ・・・) 多少水への影響はあるだろうと予想しつつ、今回もキビレ釣りに出てみました。(水が悪いようなら航路筋でやろうっと! ) あれこれ考えながら 庄内湾へ出てみると 予想より影響が少ないように見えました。 

前回よりは多少水が悪い所もありましたが、思っていたより軽傷です。( これなら いけるなあ! よし! ) 目的エリアへ船を進めながら、さらに要所要所の観察・・・。 ( 大潮の割には潮は効いていないなあ・・・ 潮位は少し高めかなあ・・・ )目的エリアへ到着。 釣り開始です。 日が落ちる寸前でしたが、風もなく 流石に真夏! お天とう様は沈む寸前でもジリジリと照り付けてきます。 おまけにギラギラ・水面の反射も暑さを倍増させ じっとしていても 汗がボタボタ・・・( ふー 参ったなあ もう少し風でもあればいいのにな クーッ暑い! ) 

竿入れして まもなくアタリが・・・しかしこれは食い込みませんでした。( 台風・・・影響があったのかなあ? ) 間髪入れずに隣の竿にアタリが出て これはなんとかゲット。 アタリ方は決して良くありません。( 潮も動いてないからなあああ ) 良い時の条件なら 竿が飛んでくくらいのアタリ方をしてもいいのですが・・・。 

アンカーロープの長さを調整し少し岸際によせて、捨て竿1本以外は全て 駆け上がり付近へ打ち換えました。 40分50分くらい経ってから 次のアタリが来ました。 喰い方は同じで良くありません。 掛けるまで時間はかかりましたが なんとかゲット。更に40分から50分間隔で3枚目4枚目をゲット。 潮も下げ潮になっていましたが 全く動く気配もなく 上げだか下げだかわからない感じです。 場所移動です。 

とても大潮とは思えない潮の効か無さに悩みましたが、一時でも下げ潮が効く瞬間があることを期待して 思い切って原っぱでやってみることにしました。 うっすらとした潮目 と もう少しハッキリした潮目 2本狙えます。 ( さあ  来るかなあ??? ) 仕掛けを投げ込んで、20分ほどしたころ 5つ目が きました。 喰い方は あまりよくありません。 ( ホントなら 竿がひん曲がるはずなのになあああ ) 

さらに 20分くらい後に 追加 6枚目。 ( やっぱり食いが悪い! まあ 釣れただけ儲けだなっ!) そこで粘ってもよかったのですが、期待していた下げ潮の一押しの無いまま 近いエリアで普段から気にしている場所へ移動。 ここでもつける場所に迷いましたが、正規の潮目の位置へ陣取って釣り再開です。 と なんとラッキー 釣り始めて少しして 期待していた下げ潮の一押しがやっと来ました! おまけに北寄りの風も若干吹きはじめ更に潮を加速させていきます。 ( おー いいじゃん やったじゃん こりゃ釣れるじゃん 釣れるしかないじゃん ) 

案の定 15分もしないうちに 潮目に近い竿が これまでのアタリ方はウソのように一気にひん曲がっていきます。( やっぱり!!! ) 1kgには少し足りない小ぶりなキビレでしたがよく走ります。( こうでなくっちゃね! ) 続いて同じ竿に これまたウンもスンもなく 竿がひん曲がります。 やはり 同サイズ。( もう少し潮の効きが早かったら 面白かっただろうになあア・・・ ) 

まだまだ 来そうでしたが ちょうど 時間も来て エサも底をついてしまったので、少し後ろ髪をひかれましたが、合計8枚で納竿としました。 いよいよ 本格的な落ち期突入なのでしょうか(?)これからまた一段と面白くなりそうな気がしてます・・・。

キビレ
キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました