今回もキビレ釣り

前回に引き続き今回もキビレ釣りです。ただ今回は、船底塗料かけてもらって エンジンのギアオイル交換してもらったので 釣りする以前に 船に乗るのが楽しみ! いつものエサ屋さんでエサを購入。 潮の時間待ちで 1時間ほどダベッテから出発。( 今日は小潮・・・潮が動かないかなあ・・・)( 船も整備されたし 今日は”奥”へ いってみよっと・・・) あれこれ 考えながら出船。OHHH~ 船足が軽い! 前回までの 亀さん航行が嘘のようです。 <それでも 9.9馬力の船外機では スロットル7割あけて 奥まで 25分はかかります>

ポイント付近で チョンの間 潮の動きを確認。( やっぱ小潮 動かないなあ 潮目が風に負けてるよ・・・)( さて どうしたものか・・・)その場を離れ カキだな近くに船を寄せてみると 結構ハッキリした潮目。( う~ん 面白そう!)

1本竿を出しおえて、2本目の準備中 「ガガガガッ」 いきなり1本目が音を立てました。( わ~ 来ちゃったよ ラッキー!) ギリギリ 1kgあるかないかのキビレです。 しかし その後がいけません。 アタリはあるものの 途中でやめてしまいます。( キビレはいるみたいけど 食いが悪いなあ 潮が動かないからかなあ? )ご機嫌斜めの様子。場所移動。

初めに見た付近に船をかけました。( ここなら 少しは潮が動いているだろう・・・)待つこと 30分 「クンクン」 移動後最初のアタリ。 しかし 次がありません。( う~ 悔しいなあ )15分後 回収してみると 啄ばんだあとはあるものの エサはしっかりとついています。( やっぱ キビレだよなあ・・・ )( 潮変わりならチャンスはあるかなあ )更に待つこと40分くらい。

潮が変わったのか 微妙に潮目の角度が変わり、チャンス到来!( さあ 来るぞ~)案の定 潮目が動いてすぐ ゆっくり竿がはいりました。( 近くにキビレはいるけど 動かず 口を使わない状態なんだなあ きっと )しかし 元気も やる気も ない状態で まるで ビニール袋でもかかったよに 造作なくあがって来たのは 900g級のキビレ。( この大きさで この引きはないだろう・・・ )

その後 3枚追加したものの まるで<やる気>なし。極めつけ最後の1まいは <居食い> それでも 合計5枚のキビレが釣れました。( これなら 潮が動けば結構行けるかも!? )(次が楽しみだなあ!)ということで 今回は御覧の通りの釣果に終わりました。写真を撮ってリリース・・・浜名湖に戻っていく姿も のらりくらりと まるでやる気なし・・・次回はきっと本来あるべき獰猛な姿を見せてくれることを期待しています。

キビレ
キビレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました