これがキビレだったら・・・残念・・・

キビレ
キビレ

9月上旬 迫りくる<Xデー>を見据えて今日もキビレ釣りへ出かけました。上げ潮を庄内湖入口近辺で釣りをしました。この時期は落ちを前提に、俗にいう「落ち街道」を狙っていきます。

餌取が心配でしたが、意外と餌取は少なく釣り始めて20分ほどで1枚目が来ました。型はまずまず。(さあ大きいの釣るぞー!) 1枚目を処理して程なくアタリが・・・。(ん? アタリだけど ちょっと違うぞ・・・もしや大型かあ?)

最初のアタリは チョンチョンとついばんだだけ。少し待って2回目のアタリ・・・これは チョンチョンの後に短くスッと竿を抑え込むアタリ。その後同じアタリ方が更に3回ほど・・・(まだ入っていかないなあああ おかしいなあ・・・) 警戒して様子を見ているような感じです。

5回目6回目のアタリで スッと竿先が入る距離が長くなりました。しかしまだフィニッシュではありません。キビレ特有のフィニッシュがないアタリ方だと判断し、7回目くらいのアタリだったと思いますが、思い切って合わせてみました。

「乗ったあっ!」ずっしり重い手ごたえ。(こりゃあ結構大きいぞおっ!)久々に感じる重さ、ワクワクします。重さだけはありましたが、スピード感・トルクはさほどありません。手間取ることなくキャッチできたのは、なんとなんと47・8cmくらいのクロダイ・・・( かあー クロちゃんでしたかあああ これがキビレならなあああ 残念 )

その後 ポツポツ枚数が出て御覧の通りの釣果で終わりました。大きさはともかく 体高がありお腹も結構膨らんでいる落ちのキビレ達。クロダイよりも小さいサイズです。が そこはそれ やはりキビレですね。トルクとスピードはクロダイに勝っています。2015私のキビレ釣りも残すところあと少し、大型目指して頑張りまーす!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました